So-net無料ブログ作成

柳家三三 独演会「夏」@中野ZEROホール 8/28 [お笑い(落語)]

まだまだ蒸し暑いですね。
中野ゼロホールって、駅からちょっと坂上がっていくのがつらいね。
2週続けてゼロホールで落語。

開口一番は三遊亭歌太郎。
電報違い。
前に左龍さんで聴いた佃祭に似てる噺。設定が舟と機関車で違うけど。
人助けしてて、乗るはずだった便に乗れず、それに乗っていたら死んでたはずで、
店に帰ったら葬式が出ていたという。

三三 不動坊。
これ一之輔さんのCDで聴いたことある。
美人の後家さんをもらう吉兵衛さんがうらやましい長屋の3人が悪だくみして
幽霊で脅かしてやろうっていう噺。
吉兵衛さんが風呂屋に行って一人で喜んでるのが可笑しい。
三三さんのも面白い。

中入り

三三 やかん。
知ったかぶりするご隠居に、やかんの名前の由来を訊いて
適当に答える噺。
途中得意の講談調の早口も披露。好きだよね。

三三 かぼちゃや。
これもテレビで一之輔さんの見て知ってる。
与太郎がおじさんに言われてカボチャ売りに行かされて。
長屋で面白がられて売り切っちゃうという。
長屋の棟梁が良い人だよね。



nice!(2)  コメント(1) 
共通テーマ:お笑い

夜のビッグショー@中野ゼロホール 8/21 [お笑い(落語)]

いろいろ名称が変わるイベントだそうで、前は二人のビッグショーだったんだって。

前座さん、開演時間10分前から高座に上がって話し始めて、
なんだかちょっとかわいそうだったけど。
寿限無。

一之輔 加賀の千代。
まくらで、夏休み中、子供3人家にいて、大変だと。
奥さんもちょっとイラつき気味で。
洗濯してってと頼まれ、不本意ながらやることになったけど。
いろいろネットに入れろだなんだとうるさいと。
一之輔さんも家では良いお父さんですねえ。
そこから、借金に行かされるご亭主。
ご隠居さんに気に入られてるから、いくらでも貸してくれそう。

兼好 壺算 
兼好さんも夏はクーラー効きすぎるとお客さんが寝ちゃうって。
夏と冬との違いを見せてくれたりして、面白い。
壺、買いに行って、なんとかごまかして大きいのを持って帰ろうとする兄い。
店の主人の身振り手振りがちょっと変で、おかしい。

喬太郎 旅の帳尻
上野の旅館に逃げてきた男と、傷心旅行の女の噺。
旅館の主人のキャラが下世話でいいですねえ。
一之輔さんから始まったのか、なんだかみんな大声なのよ。
まあそれも面白いんですけど。

休憩

寒空はだか 歌の漫談。
知らないなあなんて思っていたら、イレブン寄席で見た気がする。
タワータワー、東京タワーの歌。(笑)
オリンピックの歌も歌ってたなあ。

市馬 鰻の幇間
これ初めて聴いたかも。
太鼓持ちが誰かにごちそうしてもらおうと、通りで探していたら、
見たことあるようなないような人に声かけて、鰻屋へ。
ごちそうしてもらうつもりが、いつの間にかいなくなってて、
自分が払わなくちゃいけないことに。
落ち着いてる話し方なのに面白い。さすがです。

nice!(3)  コメント(1) 
共通テーマ:お笑い