So-net無料ブログ作成

チハラトーク@草月ホール 10/31 [お笑い(千原兄弟)]

どんよりはしてたけど雨降らなくて良かった。

入り口でジュニアがモデルの洋服のパンフ配ってた。
値段もほどほどで、可愛いし、レディースないかなって思ったよ。

ジュニアは珍しく、割ときちんとしたグレーのジャケットに黒T黒ジーンズ。
せいじは紺のカジュアルなセットアップに、舌出したアインシュタインの絵の書いた黒T。

のっけから、ジュニアがせいじに
京都国際映画祭で大立ち回りだったそうで、って話をふると。
よしもと主宰だったんだけど、あまりに仕切りが悪くてご立腹。
靴を脱ぎ履きするところに、靴べら一本もないとか、朝から集合させて夜まで
お弁当の一つもないとか。
その理由を、今の子はカラオケボックスで、仲間内でしか関わらないからだと。
昔のカラオケは、他の人が歌った曲もふまえて選曲したとか。
まあ言いたいことはわかります。

凄ワザの話。
ゴルフのパターで30何メートルが記録らしいけど、それを超えるように凄ワザで
芝の芽を読むコンピュータのシミュレーション作った人と、パターを作る職人。
一回目はコンピュータの設定ミスで全然違うところに。
2回目はだいぶいいところに行ったけど、時間がかかったことで湿度や温度が変わって
届かなかった。
2度失敗したものだから、コンピュータ担当の人焦っちゃって、データが飛んじゃったらしく。
どうするのかと思ったら、パター作った職人が、何センチ足りなかったかを聞いて、
自分の頭の中の計算で、強さと角度を調節して、見事に入ったって。
凄かったたしいです。

いつも後輩と居酒屋なので、たまにはちゃんとした店でデート(本人はそうは言わなかったけど)と
思ったジュニア。
ところが約束の日、1日早く間違えて、彼女に電話したが、約束の日じゃないもので繋がらず。
一人でイタリアンも嫌だと思ったジュニアは片っ端から後輩に電話。
忙しくて電話に出られなかったり、仕事で断られたり。
最後に三又さんに連絡したら”すぐ行く”と。(笑)
30分ぐらいで来て、”ジュニアはやっぱり俺なんだな。”ってご満悦のところ、
さっき電話に出られなかった後輩からコールバックがぞくぞくと。
電話で説明してたら、向かいに座った三又さんが睨んでたって。
”俺が最初じゃなかったのか!”って。
まあ、そうだよね。

ゲストはサバンナの2人。
せいじの友人がクルーザーを買いたがってる話をやめないから、
出るに出られず、文句言ってました。
高橋は、フットの後藤より先輩なのに、台本には”後藤さんやめてくださいよー”とか
書いてあるので、腹立つって。
でも後輩キャラだからねー。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0